こたつのコントローラーが故障したのでKE21からKE21Dへ買い替え

家電
スポンサーリンク

こたつのコントローラーをKE21からKE21Dへ買い替え

 

寒くなってきたのでこたつを出しました。

毎年重宝してるんですが、出した時に試しに使ってみるとつかない。

以前からコントローラーの温度調節で『切』にしても切れないという故障はあったのですが今回は全く何も機能しなくなりました。

以前までの症状
コントローラーの『切』にしてもこたつはついたまま。
仕方がないので切るときはコンセントを抜いていた。今回の症状
何をしても全く機能せず。こたつも暖かくならない。

コントローラーに問題がある事は明らかなのでコントローラーのみ買い替えを決意

さっそくネットで見てみるとすぐ見つかりました。

コントローラーにそのまんまKE21と書いてあるので、『こたつ KE21』と検索すればすぐ出てきます。

高かったら自分で直そうかなとも思いましたが、そこまで高くもなく。

ただ えっ?っとなったのがKE21ではなくてKE21Dとなっています。

なんかDがついてるけど、違うのか?

こういう型番の後にアルファベットがつく場合はマイナーチェンジが多いというのはわかっているのですが、まさかのこたつ本体に接続できない となったら大変なので調べてみました。

 

KE21とKE21Dの違い

さっそくメトロ工業株式会社さんのホームページからKE21とKE21Dの仕様差を比べてみました。

しかし、仕様では全く同じ です。

下はKE21Dの仕様ですが、全く同じ内容がKE21にも書いてあります。

参照元:メトロ工業株式会社ホームページ
http://www.metro-co.com/product/consumer/cord.html#bc-ke21d

 

ホームページ上では違いを見つける事ができませんでしたが、さらに検索しているとTwitterの書き込みを発見。

やはりマイナーチェンジでした。

こたつ本体との接続などは変更はないので安心してKE21Dを購入できます。

KE21Dをアマゾンで購入

さっそくアマゾンでKE21Dを¥2,500ほどで購入しました。

月曜日の夜に注文したら、水曜日には到着 さすがアマゾン

バッチリ付きました。

確かにダイヤルの所がKE21に比べると軽く回しやすくなっています。

寒くなる前にはやめのチェックを

いざ使おうと思ったらこたつが壊れているかもしれません。

今回私のようにすぐ解決できればいいのですが、こたつ本体の故障となったら大事なので買い替え、修理など悩む期間も必要となり寒くなる前にはやめのチェックをおすすめします。

コントローラーのみの故障であれば、2、3日あればアマゾンから届きますので被害は少ないですが。

コントローラー購入の際は念のためこたつ本体のヒーターユニットの型番を確認しておくことをおすすめします。
ヒーターユニットの型番は通常裏側に貼ってあります。

家電
スポンサーリンク
まめたろの豆知識
タイトルとURLをコピーしました